私がバイタミックスを買った理由

バイタミックスって聞いたことあるけど高いなぁって言う人へバイタミックスをお勧めする理由を紹介します。

オススメポイント1 高出力のモーターでどんなものも数秒で粉々に。なめらかなスムージーが作れます。
オススメポイント2 コンテナが大きいので具材が入りきらないということがありません。
オススメポイント3 洗いやすさが抜群!水ですすぐだけでけっこう綺麗になるし、スポンジも下まで手が届きます。汚れが落ちにくい時には水と洗剤入れてミキサーにかけるだけで綺麗になります。
一人暮らしを始めるときに実は電気屋さんで一般的な別のミキサーを買いました。その時にはマクロビにハマっていたので野菜のスープなどを作っていたんですが、具材が刃に引っかかったり、容量が小さすぎて一回では入りきらずにイライラして結局そのミキサーは捨ててしまいました。果物のジュースも作ったと思いますがザラザラして美味しくなかった覚えがあります。
 そして数年後グリーンスムージーが流行ったときにミキサーをどうしようか考えていて、グリーンスムージーの本にバイタミックスがオススメされているのを見つけました。ただ高いのでどうしようかと迷っていたんですが高出力のモーターや洗浄のしやすさに一生使えるものなら高くは無いかなぁと思ってバイタミックスを買いました。グリーンスムージーだけでなく、ジャガイモのスープを作ったりする時もコンテナが大きいので数日分作り置きができてとても重宝しています。
洗いやすさも抜群でみんなが大きいので中まで手が入りスポンジで洗いやすいのと細かい粒子になるからか水ですすいでだけでも結構きれいになるのでとっても便利です。
高いけどどうしようかな?と思っている人に少しでも参考になれば幸いです^ ^

スポンサーサイト

りんご煮作りました

久しぶりのお菓子作りはりんご煮。
ほんとは栗原はるみさんのタルトタタンなんだけどパイシートないのでりんご煮どけ。



簡単にレシピメモ。
1
りんご(紅玉)(紅玉以外はレモン汁大さじ1加える)3つを4つ切りにして、皮を剥いて鍋にいれて火にかける。
2
温かくなったら、バターを25g入れて、バターが溶けたら、120gの砂糖を何回かに分けて入れて溶かしていく。
3
クッキングペーパーで落し蓋をし、弱火で10分。
4
本当はこの時パイシート準備。
5
ラム酒大さじ1、シナモン小さじ2入れてまた落し蓋して、15分。
6
落し蓋を取り、火を強めて水気を飛ばすようにして約3分煮る。焦がさないように注意。
7
タルトタタン作るときはりんごを熱いうちに型に並べ、煮汁を注ぎ、パイシートをかぶせて、天板にアルミシートを敷いてその上に型を乗せ、250度のオーブンで15分くらい焼く。
8
焼き終わったらパイ皮を下にして盛り付ける。

久しぶりに作ったら、こんなに砂糖使うんだっけってちょっとビビった(^^;;でもシナモンが効いてて美味しい>_<


チョコレートケーキ作りました

昨日の夜、帰ってきてからチョコレートケーキを
作りました。

日曜日にはチョコモカケーキも作ったんだけど
写真撮るの忘れてた。
Evernote 20120119 220220

15㎝型で作るとこを18㎝型で作ったからひらべったくなっちゃった。
けどおいしかった。

レシピは「まいにち食べたいごはんのようなケーキとマフィンの本」から
バターを使わずに菜種油で作ります。
きび砂糖とか使うのでオーガニックな感じのするお菓子ができます。



最近ちょっとお菓子作りブーム。

はるみさんのタルトタタン作りました


栗原はるみ haru_mi秋
に載っていたタルトタタン作りました。
タルトタタン

60回近く試作したというこのレシピ
確かにりんご煮の甘さもちょうどよく
とろっとした感じとパイ生地のさくっと
いう感じが絶妙!!

シナモンは小さじ1~2となっていて
あまり得意でないので小さじ1にしたら
ほんのりシナモンの味でちょうど良い感じ。

できたてあつあつを食べたらおいしい~

この本のタルトタタンがおいしそうなの~と
教えてくれた友達には明日会って食べてもらう
予定です。

彼女もシフォンケーキ作ったとこなのと言ってたので
明日はケーキ三昧になりそう。

お菓子のシリコン型

最近本屋さんでお菓子のシリコン型が売ってることが
多いですよね。
何個か買ったので、使い心地を紹介。


オーブンで焼きドーナツが作れます。
他にも作ってないですが、生ドーナツや米粉の
ドーナツの作り方が乗ってます。
ホットケーキミックスで簡単に作れるとありますが、
絞り袋で型に絞って入れるのが私にはちょっとめんどくさかったです。


この中のレシピの抹茶のマフィンがおいしかったです。
でも付属の型に生地が入りきらずにちょうど同じ形の
お弁当用のシリコン型があったので、焼いてみたら
同じように焼けました。
この型がほしいって人は別に百円ショップとかで
いいかも。
でもレシピがおいしそうなのでそれだけでも
価値があるかな?
これどこで買うの?って材料が多いです。


ミニケーキが6コ作れます。
カトルカールというお菓子がすっごくおいしかったです。
チョコやゼリー、パンナコッタのレシピもついていて
次に何を作ろうかなと見るのも楽しい本です。

冬はけっこうお菓子を作ることが多かったかな?
レモンでシフォンを作ったり。

バターを室温にもどして使うお菓子が多くて、
寒くて溶けないよ~と思ってたら、ちょっと
湯煎すればいいんだっていうのを知って
目から鱗でした。

今度は何を作ろうかな?

続きを読む »

カレンダー&アーカイブ(Tree)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

青華

Author:青華
勝間塾生&綺綸堂生徒です。
学ぶことと着物とガジェットと手芸が大好きで自分でもどこに向かってるのか迷い中。
こんな私ですがよろしくお願いします!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
Twitter on FC2
RSSフィード
リンク
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア