ビブリオバトル面白い!

この前、読書指導者研修会に参加してきました。
そこで初めてやったビブリオバトルが面白かったので紹介します。
ビブリオバトル=書評合戦です。
ルール
1 紹介する本を選びます。(自分が読んで面白かった本)
2 本を持ってみんなで集まります。(4~8人がいちばん楽しい)
3 一人5分ずつ、持ってきた本について話します。(ここが面白い。好きな登場人物、お気に入りの台詞など)
4 みんなで投票して「チャンプ本」を決めます。(どの本が一番読みたくなったか。自分には投票しない。)

今回は7人グループで行いました。みなさん司書の先生だったり、国語の先生だったりしたので本好きの選ぶ本だな~というのが多かったです。

私は和田裕美さんの絵本の「ぼくは小さくて白い」を紹介しました。

じぶんのことをみんなと違うことを責めていたペンギンが最後は勇気を持って歩き出すという絵本です。紹介したら票を入れてくれる人がいて嬉しかったです。教育委員会の先生からも説得力があって一番読みたいと思ったと言われてそれも嬉しかったです。

うちのグループのチャンプ本は「天使の靴」でした。

貧しい少年と豊かだが家族とうまく言っていない男性との関わり。最後は読んでみてくださいと言われてとても続きが気になって、話し方がうまいな~と思いました。
他にも
「いのちの食べ方」食育の本

「じごくのそうべえ」

「モチモチの木」

「舟を編む」

「しろいうさぎとくろいうさぎ」


国語の教科書に載ってて読んだことがあっても大人になってから読むと印象が変わるよねとか、この絵本てどう解釈したらいいんだろうとか、普段自分が読まないような本もあって興味深かったです。

子どもたちとやっても面白そうだし、大人でも面白そうだなと思いました。

教えてくれた先生はこの前、初任者研修でやってみたらすごい専門書とかを持ってきてる人がいてそれでできるかなと思っていたら、すごいその専門書で熱く語ってチャンプになってましたとか、自分な好きな本ならなんでもありだなという感じでした。

その人の好きなものを知ることは、その人を知ること。もっといろんな人の好きな本を聴いてみたいです。


スポンサーサイト

椋鳩十祭に行ってきました

鹿児島女子短大で開催された椋鳩十祭に
行ってきました。
12月27日に命日があることからこの時期に
やってるみたいです。

鹿児島ゆかりの作家であるにもかかわらず
あまり知りませんでした。

鹿児島県立図書館の館長をしていたことや
親子読書の推進者であることは知ってたんですが。

そういえば教科書に載ってる大造じいさんとガン
くらいしかちゃんと読んでなかったかも。
図書館で改めて読んでみよう。

公民館に本を置き図書館にするというのを
椋鳩十先生が始め、今やその方法は鹿児島方式と
言われているなどそうなのか~と思うことがいっぱいでした。

研究者の講演や歌、ゆかりの人々の椋先生との思い出、
加治木高校の図書委員によるブックトークなど内容満載でした。

松風会というのがあるのも初めて知ったし、椋先生の功績を
今に残そうという活動をしているみたいですね。

叔母に誘われて言ったのですが、なかなか良い経験が
できました。

著作権について学ぼう!

今年は去年受けた司書教諭講座で
学んだサイトなどのリンク作りを
したいと考えています。

まずはコピーライトワールドです。
ここで著作権について学ぶことが
できます。
おじゃる丸達がかわいく教えてくれます。
子どもたちが楽しみながら学べる体験型の
サイトですね。
その中でもバーチャルタウン
クイズ コピーライト道場が講座で
おすすめされていました。

続きを読む »

種村エイ子先生の講義

昨日は、種村先生の講義を受けました。
学校の研修です。種村先生が来て下さるなんて
なんてすばらしい!
最近鹿屋農業高校に行かれたらしく、そこの
すばらしい図書館設営の写真などを見せて
いただきました。
県内の正規の図書館司書はどんどん減っていて
鹿屋農業はその数少ない正規の司書さんで
10年勤められているそうです。
ずーとそこに勤められるからこそ、図書館を
どんどんよくすることができるんでしょうね。

図書館は学校教育に欠かすことができないと
法律で定められているのに、そこにいる司書は
補助員や期限付きが多くなっています。
司書がいることで、子どもたちがより本と接しやすくなるので
なんとかならないかなと思っています。

とにかく種村先生の講義を受けられてとても良かったです。

続きを読む »

藤田浩子さんのお話し会

11月21日に地球畑カフェ
藤田浩子さんのお話し会がありました。
藤田さんはやさしそうなおばあちゃんという
雰囲気なのですが、日本中だけでなく
海外にもお話しをしにいったりとアクティブに
活躍されている方です。

よく内容を知らないままに行ったんですが
行って良かった!!

紙風船や紙のお皿でできた小道具などを
使ったりしながらお話しをされていました。
本を読みながらでなく全部覚えて話すのが
すごいなと思いました。

以前、藤田さんの「おはなしおばさんの小道具」
という本を読んだことがあるのですが
お話しってこういうものを使いながらでも
できるんだと新鮮でした。

夕方の6時半からで、地球畑カフェの
有機野菜のご飯をいただいて幸せな気分になった後、
藤田さんのお話しを聞きました。
何人か子どもたちも来ていて、小さいときにこんな
お話しを聞きながら育った子どもたちはとても幸せ
だなと思いながら、聞いていました。

藤田さんはとても忙しい方でもう来年の予定が
組まれていました。来年の10月にまた来て下さるそうなので
ぜひまたお話しを聞きたいです。

ぱたぱた自己紹介の載っている本も
今度探して買いたいと思います。

幸せな気分になれた夜でした。

カレンダー&アーカイブ(Tree)
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

青華

Author:青華
勝間塾生&綺綸堂生徒です。
学ぶことと着物とガジェットと手芸が大好きで自分でもどこに向かってるのか迷い中。
こんな私ですがよろしくお願いします!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
Twitter on FC2
RSSフィード
リンク
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア