2月の霧島読書会参加&ホワイト7さん、来鹿イベント無事終了!

2/5(日)は埼玉から勝間塾仲間のホワイト7さんが鹿児島にいらっしゃるということでイベントを立てていました。
しかし、来れるかな~と行っていた人も都合が合わず、最後まで2人から参加人数が増えず^_^;Facebookで勝間塾生以外にも呼びかけたところ、よく参加していた霧島読書会のリーダーさんにお声掛け頂き、霧島のほうで読書会に参加することになりました。
ホワイト7さんとは勝間塾とフォトリー再挑戦の会でネット上では知り合いでしたが、リアルでは初めましてで、不思議な感覚になりつつ、霧島に向かいました。
霧島のオススメのお土産ものやさんの「きりん商店」さんにお連れして、鹿児島のいいものや面白いものを紹介。ガネを火鉢で炙ってもらって温かいガネとお茶でおもてなしをしてもらいました。


その後、霧島神宮駅で他のメンバーと待ち合わせ、「ピザ窯野どか」さんという自宅開放型のお店に移動して、自分で作られたというピザ窯でピザ焼き体験をした後、読書会でした。



今回私が紹介したのはキングコング西野さんの「えんとつ町のプペル」と「魔法のコンパス」です。4/14(金)19時から市民文化ホールで独演会が予定されていて、クラウドファンディングでチケット販売されているので紹介を兼ねてでした。主催の児島さんはカラーの会で偶然知り合って、あまりにも熱い方で応援したくなります。興味のある方はぜひどうぞ╰(*´︶`*)╯♡
https://faavo.jp/kagoshima/project/1790
他の方の紹介本は
「プレジデント 毎日が楽しくなる脳内革命」心が軽くなる言葉を使ってみる。
「白馬の達人になれる本」ペンションオーナーが書いた手書きのガイドブック。イラストや地図も全て手書きですごいです。
「最後の秘境東京藝大 天才たちのカオスな日常」音楽科と美術科は全く違う。
「ブルータス 特別編集 犬だって」いろいろな犬の話。忠犬物語や最後には殺処分の話。なぜかくまモンと犬が載っていて、背表紙に犬だっけ?と描かれているのがかわいいです。
「えとえとがっせん」絵本。干支に選ばれなかった動物たちの反逆。お正月近くに子供に読んであげたくなります。
「ユマニチュードという革命」認知症ケア。介護職に腰を痛める人が多いのはなぜか?まるで物のように扱っている。人として関わることで違ってくる。ユマニチュードとは人間らしさを取り戻すこと。
プレジデントあり、ブルータスあり、絵本ありの面白いセレクトばかり。介護についてのユマニチュードという考え方に初めて出会い、人を人として接することの大切さに気付かされたり、ほんと自分だけでは知り合えない本に出会えるので読書会っていいですよね。

ホワイト7さんとは往復2時間くらい車の中で一緒だったので、濃い話もしつつ、楽しんでもらえたかなと思います。
もし鹿児島に来られる時は鹿児島のいいところに連れて行きますのでぜひ声を掛けてくださいね~
7つの習慣ゲームを鹿児島で!というのもまだできてないので、今年中にしたいです^ ^
スポンサーサイト
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

青華

Author:青華
勝間塾生&綺綸堂生徒です。
学ぶことと着物とガジェットと手芸が大好きで自分でもどこに向かってるのか迷い中。
こんな私ですがよろしくお願いします!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
Twitter on FC2
RSSフィード
リンク
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア