FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新書・文庫本マニアにこのブログが紹介されたようです

エモーチオっていうところからメールが来て、ブログを「新書・文庫本マニア」の「厳選・書籍全般レビューブログ」として紹介したので、良かったら相互リンクしてくださいというような内容でした。

とりあえずリンク貼っときます。
新書・文庫本マニア

いや~おもしろい宣伝の仕方だな~
あなたのブログ紹介するから私のブログも紹介して!ってことだよね。
それとこんな書評を紹介してるサイトがあるんだよ~って自社サイトの
紹介にもなってるし。
7月、8月にかけてメールして相互リンクをどんどん増やしてるみたい。
今はできるだけリンクを増やしたいってとこかな?
書評書いてる人は本好きなわけだし、このメールをきっかけに見る人も
いるだろうし、いいマーケティングなのかな?

以下、考えたこと。

サイト見てみたら一番下のはしっこに「おすすめリンク」ってとこがあって、そこに私のブログが紹介されてるらしい。
たぶんこのサイト見る人はそこまでいかないから、ここから訪問者が増えることは少ないんじゃないかな?

メールではここに載ってますと直リンクが貼ってあるからここにあるのか~とわかるけど、いったんホーム画面まで行ったらこのリンク集はどこだよ?ってとこですね。

メールが来てから詐欺か?と思って、会社名とかを検索してみたら、リクルートの子会社らしくそこまで怪しい所じゃないみたい。
新感覚ランキングサイトみたいです。「検索かけても、なかなか探したい情報が見つからない事ってありませんか?それを私たちは解決します!」というコンセプトのサイトみたい。

というか、私あまり新書や文庫で書評書いてない気がするんだけど・・・
しかも月1更新くらいで申し訳ないくらいなんだけど・・・
すみません~
まあ、興味のある人は見に行ってください。
これからどこまで発展するのか見物だな~

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

青華

Author:青華
勝間塾生&綺綸堂生徒です。
学ぶことと着物とガジェットと手芸が大好きで自分でもどこに向かってるのか迷い中。
こんな私ですがよろしくお願いします!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
Twitter on FC2
RSSフィード
リンク
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。