スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きりしま読書会行ってきました

今日は隼人の珈琲館 停車場であったKiriDokuに参加。
 
2014年のベスト本を持ち合いました。
今回は12人の参加、二つのテーブルに分かれて本の紹介。

まず自己紹介と1月にあった楽しいことの紹介。
私は着物パーティーの打ち上げで城山ホテルのスカイラウンジにいったことと言ったら、隣の方がそこでプロポーズしました
ってお話をされました。いいな~とても景色が良くてあそこでプロポーズとかすごくいいですね!

私が紹介したのは
まんがで「死んで生き返りましたれぽ」と「だめなあいつをなんとかしたい」です。





不摂生な生活から病気になり、心肺停止になりながら投薬なしにまで回復した奇跡の人の漫画です。
もう1冊は心屋仁之助さんにはまっていて、気持ちがとても楽になった本。まわりがダメ男ばっかりとか、母親との関係に悩んでいたら読んでみてください。

他の人の本の紹介は以下。自分の備忘録用メモつき。
「コミックでわかるアドラー心理学」

入門書としておすすめ。人の行動には目的がある。

「白いしるし」西加奈子

心に響く恋愛の話。「サラバ」で直木賞をとった作家さん。「さくら」もオススメ。

「猫を拾いに」川上弘子

不思議な小説、将来少子高齢化が進んだらこうなるのかなという話。

「旅猫リポート」有川浩


図書館で読んではまって、買い直した本。人に勧めるとみんな号泣。有川さん好きなのに読んでなかったので読みたい。

「青が散る」宮本輝

大学のテニス部の話で青春、「うまいと強いは違う」

「フリーター、家を買う」有川浩

うつやノイローゼって周りはなかなか気づかないんだな。

「戦略は1杯のコーヒーから学べ」

ケーススタディ、読むとわくわくする。イノベーションは満ち足りたところからは生まれない。

「女の一生」遠藤周作


長崎の隠れキリシタンの話。

「哲学の先生と人生の話をしよう」国分功一郎


人生相談、アドバイスで終わりでなく読んでどう思った?周りと分かち合ってという解決法。問題がつらいのではなく、革命が起こらないのがつらい。

「おまえさん」宮部みゆき

時代小説、「ぼんくら」「日暮らし」シリーズ。部下育成に。

「フェルマーの最終定理」


350年間証明されなかった問題に挑戦する数学者の話。フェルマーが定理の最後に余白がないので答えは記しませんと書いたために人々が挑戦し続けた。日本人がきっかけで解決に導かれた。

「アイデアのちから」


知の呪縛からこの本にたどり着いた。SUCCESs。ちなみに記憶にこびりつく英語版の表紙はこちら
made to stick

他にも「りんごかもしれない」「おうちで楽しむ日本の行事」「紙つなげ」「殺人出産」「日々弁当」「悪徳商法のすごい手口」「海賊と呼ばれた男」「食害、薬害テロの時代、命はこうして守れ」「ニャン吉が行く」「ひとの居場所を作る」「限りなく少なく豊かに生きる」などがありました。

今回も自分の全く知らない本を知れて楽しかったです。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

青華

Author:青華
勝間塾生&綺綸堂生徒です。
学ぶことと着物とガジェットと手芸が大好きで自分でもどこに向かってるのか迷い中。
こんな私ですがよろしくお願いします!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
Twitter on FC2
RSSフィード
リンク
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。