スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の増やし方は二つ、インデックス投資信託始めました

6月の勝間塾の宿題はドルコスト平均法でインデックス投信をはじめましょうというもの。
やっとおととい、手続き終了して、毎月末積み立てて行くことができそうです。

お金の増やし方はふたつで、労働か資本。
最近は労働よりも資本でお金を増やす方がいいという話でした。

その中でも一番利益が出るといわれるドルコスト平均法は月々同金額でインデックス投資信託を買い続ける投資法です。
ただせっかちな人にはオススメできないかも。10年、20年で倍を目指すゆっくり型です。ドルコスト平均法でやる分には損失があまり出ないそうでローリスクローリターン型。インデックス投信とはコンピュータが買い付けをするので人件費がかからず手数料が安いんだとか。
それにしても、証券会社の申込書に広告で競輪とか競艇とか入ってきたけどそういうギャンブル好きな人が多いのかな?

ここからは自分のお金の話。
勝間さんの「お金は銀行に預けるな」

を読んで、投資をしようと決めたのが2010年。その時はネット証券の申し込みがめんどくさくて、結局地方銀行のアクティブ投資信託を毎月1万ずつと毎月2万円積み立ての定期預金を始めました。

そして今回改めて勉強して、銀行の投資信託は手数料が高いからダメ!
手数料が0~0.5%のインデックス投信でできるだけ取られるお金を少なくしていくことを学びました。

2010年からの定期は解約、200万くらい貯まってたけど利息1600円笑
 
アクティブ投信は海外債券もので改めて見てみたら手数料2%越えでした。それでも初め7000円台で今10000越えなので運用利益が13万くらい。着物買うのに使っちゃってこっちはほとんど残ってないですけど。

改めて2010年でインデックス始めてれば良かった~定期預金より投信にしてたらだいぶ増えていただろうにと身にしみて感じてるのでこれからの10年間をインデックスでがんばってみます。

証券会社はSBIとカブコムで同時に開いてさくさく進んだのはカブコムでしたが、使える銀行を持ってなかったのでカブコムは頓挫中。SBIは同時にSBI銀行の口座も作れたのでそっちにお金入れてなんとか始められそうです。

とりあえず、海外REITインデックスとTOPIXインデックスとひふみ投信に興味があったのでそれを一つと運用していこうと思います。お金が必要になるまでさわらない!ことが大事みたいなので気になるけどしばらく放置しておきます。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

青華

Author:青華
勝間塾生&綺綸堂生徒です。
学ぶことと着物とガジェットと手芸が大好きで自分でもどこに向かってるのか迷い中。
こんな私ですがよろしくお願いします!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
Twitter on FC2
RSSフィード
リンク
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。