ペチャクチャナイト霧島にプレゼンターとして出てきました

ペチャクチャナイトとは、プレゼンテーションの形式。ぺちゃくちゃでは、講演者は、20枚のスライドを1枚あたり20秒使ってプレゼンテーションを行います。
東京発祥で建築家さんが自分の建築物を自慢する為に始めて、20枚で1枚20秒と決まってたら長々と自慢できないからとこういう形式になったそうです。


今回私は以前霧島読書会に参加していたご縁でプレゼンをしないかとお声掛けいただいて、おはなししてきました。

ハマってるゲームのingressについて話してきましたが、盛り込みすぎてわけがわからなかったかも。ごめんなさい~
20秒て短くて長いですね。言いたいこと言い切っちゃって次の写真に写るまで待ったり、言いたいこと多すぎて話してるうちに次の写真に行っちゃったり。あわあわしてました。
なんか面白そうなゲームだなと思ってもらえてたらいいんですけど。その後4名ingressインストールするよと言ってもらえました^ ^仲間が増えて嬉しいです。
他のプレゼンターの方は、霧島ガーデンプレイスについてや、サックス奏者でいろんなところで吹いているとか、ボディーボードのプロ、猫のいるシェアハウスを運営されてる方、自転車競技の元プロの話とかこんな人たちが鹿児島にもいたのね~って面白かったです。
次は4月に開催されるので興味のある方はぜひ行ってみてください。
ペチャクチャナイト霧島

砂糖を食べるのが怖くなる「甘くない砂糖の話」映画感想

勝間さんが紹介されていた「甘くない砂糖の話」今更ですが見ました。



オーストラリアのある男性が奥さんが妊娠したのを機会に砂糖はいいのか悪いのか身をもって実験するドキュメンタリー形式の映画です。
Amazonレンタルで400円。ビデオショップに行かなくてもすぐ見たいものが見られるすごい時代になったものですね。

期間は2ヶ月。ジャンクフードやお菓子、アイスなどは無しで健康と言われるふつうにスーパーで買える食品で男性平均の1日ティースプーン40杯分摂取するだけ。
カロリーも変わらず、運動も変えてないのにどんどん大きくなっていくお腹と体重増加、肝機能の低下、精神的な影響には驚かされます。
気分の乱高下、意欲の低下、砂糖を食べないだけで頭がクリアになる話など怖くなります。


甘みを求めるのは人間の本能ですが、こんなに身の回りに砂糖があるれる食生活は人類史上類を見ないもので、体が対応しきれていないようです。


ペプシコーラを相当甘くしたバージョンを3歳から飲んでいた18歳の少年が全部の歯が虫歯で全て抜歯。入れ歯にするエピソードは心が痛くなります。歯周病のため歯茎の麻酔が効かず死ぬほど痛い思いをしたのに飲むのはやめないと話すのには砂糖の中毒性が生半可なものではないと感じさせました。

子どもも甘いものまみれになれば、甘いものだけを欲しがり、野菜などは苦味しか感じないという話も。


砂糖なしの生活にしたくなること間違いなしの映画です。
ホットクックだとそれだけで野菜の美味しさが引き出されるので、塩か醤油だけで味付けをすることが多くなってきました。さらに気をつけていきたいと思います。

「84.7%の女性をモテさせた僕が密室でこっそり教えていたこと」を読んで

「84.7%の女性をモテさせた僕が密室でこっそり教えていたこと」モテ髪師大悟

こんな本読んでるって本当は教えたくないけど、ほんと自分にとって大ヒットだったので紹介します。
日本で一番美容院の数が多い激戦区福岡で予約のなかなか取れない人気店として活躍している方の本。まさに美容院業界のブルーオーシャン!!

ほんとに女性たちをキレイにしたい!ということで、美容院に来た日にキレイなのは当たり前!2ヶ月に一回美容院に来るとしてその間の59日間もキレイでいられるために、予約は1日2人。マンツーマンでヘアアイロンによるスタイリング講座付きのメニューを開発。周りにバカにされながらも今では大人気!って物語がもうすごい!

モテ髪を作るためのヘアアイロンの使い方や気持ちの持ち方など、誰でもキレイになれてモテる!!ってことを信じてやっているところが良かったです。

アイロン持ってるのに使ってないので、まずはヘアワックス買って練習します!

ひとりでできるもん すてきなおかしつくりのレシピを使ってメロンシャーベット作り



この本を見つけた時、懐かしい~と思いました。自分が小さい時に見ていた「ひとりでできるもん」だったからです。
中を見ると変に加工されていないベーシックなお菓子作りのレシピが書かれていて、しかも子どもが作りやすいように簡単に書かれていてすごい!と思いました。
初版が1993年だから24年も前の本なのに絶版にもならずにいるのがすごいです。みたらし団子も蒸し器があったら作りたい!と思うくらい簡単にできそうでした。

勝間塾では密かにアイス作りがブーム。アイスクリームは基本卵と生クリームが必要なので、アレルギー持ちにはきついため、シャーベット作りをしてみました。

材料はメロン半分、レモン汁大さじ1、砂糖大さじ2、白ワイン大さじ1と少なく、メロンをミキサーにかけ、あとは他の在庫を混ぜて、冷凍庫に冷やすまで10分かからないくらいしかかからず、あとは冷やしながら時々かき混ぜればいいという簡単さ!!

まだ冷やし中でちょっと試食してみたら、白ワインの代わりに使ったラム酒の風味が強すぎたのでレシピ通りにすれば良かったなぁとちょっと反省でした。



もし図書館等でこの本を見つけたら作ってみてくださいね~

「言葉があなたの人生を決める」苫米地英人

この本は周りで読んでいる人が多くて気になっていた本でした。


読んでみると1ページ1ページが参考になることばかりでした。

メモしたところは
・「しなければならない」ことよりも「したい」ことにフォーカスし、選び、好むことをする。
・セルフイメージは外部情報から作られたもの。意思さえ持てば変えられる。
・朝目覚めた時、「今日はツキがある。きっといい1日になるぞ」と思えば、いいことが起きる。それは悪い出来事が見えなくなり、いいことだけが目に入るから。
・遠いところにゴールを持つ。
・アファメーション、11の法則を使って自分だけのアファメーションを作るべし。
・勝者は失敗したらどうしようとは絶対に考えない。つねに勝つことだけを考えている。

感謝グループでは、「感謝で思考は現実になる」の本にあったように、朝起きたら「何か予想もできないこと 、ワクワクすること 、とてつもなくすばらしいことが起こる 」と 、世界に向かって宣言する 。というルールを作っているんですが、とてもいいという声やお子さんがこれを言ってから学校に行ったなどの報告がありました。朝のアファメーションやはり良いですね。

ゴールを遠くに決め、イメージするところから始めるのはストーリー思考との共通点があると思いました。ゴールの設定、イメージを助けるのにストーリー思考これからもやっていきたいと思います。
カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
プロフィール

青華

Author:青華
勝間塾生&綺綸堂生徒です。
学ぶことと着物とガジェットと手芸が大好きで自分でもどこに向かってるのか迷い中。
こんな私ですがよろしくお願いします!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
Twitter on FC2
RSSフィード
リンク
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア